唐津市呼子町小友に伝わる小友祇園祭。その起源、現在の神幸、独自に発展した祇園祭と祇園山笠のスタイル

祇園祭奮闘記

浜崎祇園山笠造り&九州花火大会

激しい通り雨が行ったり来たり降りしきる中、伽藍や人形にビニールを被せて

来週末にむけて着々と山笠つくりが進んでいました。

浜崎祇園山笠浜崎祇園山笠浜崎祇園山笠
浜崎祇園山笠浜崎祇園山笠ポスター九州花火大会

今年から唐津で行われている2つの花火大会イベントが一つに統合され、迫力を増した花火大会が今日開催されました!

夕方から唐津地方は本当にぐずついたお天気で、花火大会の中止が心配でしたが、ひやがあって無事開催されました。

確かに今までとは違った内容に、観客席から拍手が起きるのを初めて聞いたようなきがします。

| 田舎暮らし | 10:22 PM | comments (0) |










ページの上へ

インフォフォメーション情報
  • 次回の祇園祭開催日程平成24年8月1(水)・2(木)
  • 【町指定】重要無形民俗文化財
    指定(平成15年7月25日)
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月 2017年10月 次月>>

■記事のカテゴリー■
■新着記事■
■過去の記事一覧■
■コメント一覧■
■記事検索+RSS■
  • RSS 1.0 RSS 1.0
  • 処理時間 0.060196秒
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
小友祇園祭
〒847-0302 佐賀県唐津市呼子町小友
visitor小友祇園祭ホームページ訪問者数
制作・管理/小友祇園祭